モンキー娘のパパの日常生活

1歳の女児のパパです。娘の成長と日々の生活を記録します。

子供のお小遣い

ランキングに参加しています。PVアクセスランキング にほんブログ村

f:id:BabyMonkey0617:20190704121717j:plain

 

娘には早いうちからお小遣い制度を実施したいと考えています。

 

その理由としては、早いうちから金銭感覚を身に着けてもらい

お金の管理ができるようになってもらいたいからです。

 

それでお小遣いについて調査してみました。

 

お小遣いはいつ渡す?

欲しいと言われた時に渡す

私も子供の頃は欲しい時に貰っていました。

これに関しては良くもなく悪くもないと思います。

定期的に渡す

定期的に渡すのが一般的のようです。

週単位・月単位で渡すのが主流のようです。

お手伝いをしたら渡す

これはお金の大切さ・お金を稼ぐ大変さが学べると思います。

でも、「これやったらいくらくれるの?」って言われたら

ショックかも知れません。笑

お小遣いの平均金額(月単位)

小学生

低学年:500円前後

高学年:1000円前後

中学生

2000円前後

高校生

 5000円前後

 

お小遣いのメリット

メリット

金銭感覚を養うことが出来る

自主性・計画性が身につく

お金の管理が出来るようになる

お金の大切さがわかる

失敗も経験につながる

 

何歳までお小遣いを渡すのか

家庭によって違うようです。

多くの家庭は高校卒業(子供がアルバイトをしているのを除く)までのようです。

 

まとめ

いろいろ調べてはみたのですが、やっぱり定期的に渡すのが1番だと思いました。

お小遣い制も魅力的でしたが、「パパマッサージするから100円頂戴!」とか言われたら・・・もちろん嬉しいけど、お金のためにやるんだ・・って切なく感じます。笑

 

金額についてですが

中学生までは年齢×100円

中学生までは3000円

高校生までは5000円

 

にしようと思ってます!

 

ブログを始めてから思ったのですが、ブログを書いてるといろいろな知識が身に付いてすごい勉強になります!笑