モンキー娘のパパの日常生活

1歳の女児のパパです。娘の成長と日々の生活を記録します。

ホテルマンってかっこよくて憧れる職業の1つだけど長くは続かない。

ランキングに参加しています。PVアクセスランキング にほんブログ村

f:id:BabyMonkey0617:20190724110817p:plain

 

 

接客業の最高峰といえば

 

ホテルではないでしょうか

 

小さい頃はホテルマンや航空で働いている人って

 

かっこいい!僕もなりたい!

 

って憧れていました。

 

 

 

 

 

 

実は学生時代、航空会社やホテルマンを目指して

 

就職活動を頑張ってきました。

 

そして、ホテル業界では大手の会社に就職することが出来ました。

 

入社した当初はワクワク・ドキドキの

 

楽しいワークライフを送ることが出来ると

 

思っていました。

 

だが、働いていくうちに

 

ホテルで働くことが嫌になって

 

結局は3年働いて転職しました。

 

その原因は

 

なんといっても、給料の低さ!

 

(新卒で手取り12万~14万)

 

貯金なんてできません。笑

 

上半期・下半期での上司からの評価に対する不満

 

評価によってボーナスの増減に影響します。

 

仕事量に対する不満

 

年功序列の社会だから昇級には時間がかかる

 

昇級に時間がかかるから昇給も期待できない

 

働いている当時は嫌な思いをいっぱいしたような

 

記憶があるんですが、あまり覚えてません。笑

 

給料が高けりゃまだ我慢して働きますけどね!

 

でもお客様の接客は楽しかったですよ!

 

お客様に「〇〇さんのおかげで楽しくすごせたよ♪」

  

    「〇〇さんいつもありがとうね!」

 

    「〇〇さんまた会いに来るね!」

 

とかお褒めの言葉を頂いたときはもう嬉しかったです。

 

仕事のやりがいを感じましたね。

 

顧客にGODIVAのチョコレートももらったり

 

お菓子をもらったり

 

接客は!楽しかったです。笑

 

 

 

 

でも、ホテルで培ってきた経験・スキルは

 

他のどこの業界に転職しても活かせるので

 

社会経験やコミュニケーション能力を上げるために

 

2・3年働いて転職しようと考えている人も多いです。

 

実際、私の同期だった約7割近くがすでに辞めています。

 

憧れでホテルマンになるのも良いのですが

 

給料は期待できません。

 

どうしても、同年代の友達と比較しちゃうので

 

給料の低さにはがっかりします。

 

ホテル業界自体、給料上げてもいいんじゃないか?

 

これからの若者が生きていく上では

 

ホテル業界は厳しいのではないのでしょうか。